読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シュールでビンゴな日常

その辺のヒトに捧ぐ――

初投稿はびんちょうまぐろ丼

こんにちは。暇だったのでブログなるものを始めてみました。

 

初回は近所のスーパーの特価品で作る、びんちょうまぐろ丼を紹介しようと思います。

 

材料は

・米……食べる分(私はだいたい1合)

・特売びんちょうまぐろ……1パック

・びんちょうまぐろについてくるまぐろ丼のたれ……1つ

・卵……1個

・醤油……適量

・めんつゆ……適量

f:id:HellishX:20170308222731j:plain

「本日の超特価」というものの毎日この値段で置いてる。余談だが近くには100円高いめばちまぐろが置いてある。

 

f:id:HellishX:20170308222817j:plain

初めて買ったときに試してみたが、5分の漬け込みでは大して味は変わらなかった。いい刺身ならまた話が変わってくるのだろうが……。

 

作り方

①米をといで、1時間後に炊き上がるよう炊飯器にセット

②まぐろのパックのフタを裏返しにし、びんちょうまぐろを重なりが少ないように敷き詰める。

③たれ、醤油、めんつゆをフタに入れ軽く振りかくはんし、ラップをかけて冷蔵庫で冷やす。

f:id:HellishX:20170308224413j:plain

こんな感じ。万一フタからたれが染みる可能性もあるのでそこは注意。私は下にラップ敷いてます。

 

④1時間後、ご飯が炊けたらびんちょうまぐろとともに皿に盛りつけて、パックに残ったたれを上からかけ、生卵をのっけて完成!

f:id:HellishX:20170308225313j:plain

ちくしょう!卵が破れやがった!お前はいつもそう(ry
 

f:id:HellishX:20170308225759j:plain

てことで前に作った、見栄え的に割と上手くいった写真を載せます。誰だどちらにしろ美味そうに見えないって言ったヤツは。

 

丼に入れてる訳じゃないので丼と言っていいのか微妙ですが、そこは気にしない方向で。

 

卵黄を割って、びんちょうまぐろ・卵白とともにずぞぞっとかっ込んで食べましょう。今日思いましたが、コショウとかちょろっとかけるとアクセントが出るかもしれないですね。

 

これで料理って言っていいのだろうか……。うん、いいことにしよう。

 

片づけは、パックのフタを軽く洗って後は捨てて終わりなので楽です。

 

初回はこの辺で終わりにしたいと思います。次に何を書くかは未定ですが、楽しみにしてもらえると嬉しいです。サラダバー!